RFSJについて

ラン・フォー・サムシング・ジャパンは米国のRun for Somethingという団体と協力関係の下、35歳以下の初めて選挙に出る人で、一定の基準に適した人を応援する目的で活動しています。主なメンバーは、学生、一般人、議員(元)秘書、(現・元)地方議員、弁護士などです。

現在、世界レベルで民主主義が危機的な状況にあると認識し、特に我が国においては来年の統一地方選において生活に密着した課題に真剣に取り組む議員が増えることが、草の根からの民主主義の再生に必要だと考えています。その為に、候補者の発掘および育成の活動を行っています。応援する候補者に一定の基準はありますが、党派性、政党性はありません。
また、一般の人が政治の世界に入るきっかけとしての政策担当秘書試験の試験対策の講座も行っています。

今後さらに活動を広め、多くの方興味をもっていただけるように、街頭での活動やマスコミ等へのアピールを行っていきたいと考えております

ソーシャルファンディングサイト LIFULL

活動方針については評議員制度をとっています。

決算時期は毎年3月末となっています。

代表 吉田東海